よく使うプラグインを一括でインストールするMulti Plugin Installer

いつも応援ありがとうございます ⇒

WordPressでサイトをいくつも作ってると使うプラグインって

大体同じような物で決まってきますよね。

 

僕の場合はほとんど同じ構成でインストールしてます。

でも手動で一個一個インストールするのめんどくさくないですか?

と思って一括インストールを調べたらそれが出来るプラグインがありました。

 

Multi Plugin Installerならプラグインの名前で一括インストール出来る

Multi Plugin Installerと言うプラグインは一括インストールするときに

4つの方法でプラグインをインストール出来るんですけど、

実際には多分殆どが名前かURLからのインストールだけで事足りるかなと思います。

それ以外の使い方はちょっとめんどくさいですからね。

 

一応どんなやり方でインストールできるかなんですけど、

  1. プラグインの名前もしくはURLでインストール
  2. 自分のローカルからインストール
  3. エクスポートデータからインストール
  4. バックアップデータからインストール

ていう感じです。

まあぶっちゃけ名前からインストールするのだけで十分なんでそのやり方でやりましょう。

 

Multi Plugin Installerのインストール方法

管理画面のダッシュボードで「プラグイン -> 新規追加」と選んで

「Multi Plugin Installer」を検索してインストールと有効化をしてください。
WS0000541

それが終わるとダッシュボードのメニューにMulti Plugin Installerの表示が現れます。
WS0000542

 

Multi Plugin Installerの使い方

メニューからMulti Plugin Installerの画面に入るとこんな感じになってます。
WS0000543

 
それをこの画像みたいにインストールするプラグインの名前を改行区切りで入力します。
WS0000544

入力出来たら右下にある「Install & Activate plugins」って言う青いボタンをクリックすれば

勝手にインストールと有効化が始まります。

 

正常にインストールと有効化が終了したらこんな感じに処理状態が表示されます。
WS0000545

ちなみに既にインストール済みのプラグインがリストにあったとしても

そのプラグインはインストールに失敗と言う形になるんで

おかしなことにはならずに安心です。

 

まとめ

以上でプラグインの一括インストール完了です。めっちゃ簡単ですね。

ドメインを取ってペラサイトでアフィリをしていくような

僕みたいなタイプにはかなり便利なプラグインになってます。

 

このMulti Plugin Installerで出来るのはインストールと有効化までなんで

そこからの設定は結局自分でやることになりますけどそれでもまだマシです。

ほんのちょっとでも時短するのが大事なんですよね。


この記事が役に立ったらポチッとお願いします! ⇒
オグリンのネットで稼いで自由人になるメルマガ
ブログでは言えないような事もメルマガではさくっと晒してます。
*あなたの苗字(HNでも可)
*あなたのメールアドレス

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合があります。Yahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めします。
※あなたの個人情報はプライバシーポリシーに沿って厳重に保護します。

2 Responses to “よく使うプラグインを一括でインストールするMulti Plugin Installer”

  1. オグリンさん、
    こんにちは^^
    小夏です。

    凄く便利なプラグインですね。
    早速使ってみます。

    1サイトずつ
    同じプラグインを
    入れるのって、
    本当に面倒!

    教えて頂き、
    ありがとうございます。

    応援OKです。
    また、
    来させてください、
    よろしくお願いします。

    小夏

    • これ操作も簡単でメッチャ便利なんですよ!
      これで多少でも時短になればいいですよね

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)